かんざし&くし べっ甲・金細工の簪と櫛:骨董・古美術 写真館

和装・装飾品・反物・生地:骨董・古美術 写真館

かんざし&くし べっ甲・金細工の簪と櫛

Yahoo!オークション・マイブース


かんざし&くし べっ甲・金細工の簪と櫛


かんざし&くし べっ甲・金細工の簪と櫛
かんざし&くし べっ甲・金細工の簪と櫛
かんざし&くし べっ甲・金細工の簪と櫛
かんざし&くし べっ甲・金細工の簪と櫛


Yahoo!オークション・マイブース このページのトップへ

かんざし&くし べっ甲・金細工の簪と櫛

※注意! 以下の文章は、Yahoo!オークションでの商品説明(原稿)です

かんざし(簪)とくし(櫛)のセットです。

かんざしが(長さ)約15.5センチ、(幅)約1.5センチ、(高さ)約1センチ、(重さ)約6グラムです。
くしが(横)約9.5センチ、(縦)約4.5センチ、(幅)約0.3センチ、(重さ)約11グラムです。
箱が(幅)約19センチ、(奥行)10センチ、(高さ)約4センチ、(重さ)約140グラムです。

親戚から譲り受けた物なのですが、故人のため詳しいことはわかりません。
生前はかなりの蒐集家だったらしく、たくさんの骨董品や美術品を残されているのですが、私自身が骨董、美術品などには詳しくないため、どれほどの値打ちがあるかわかりません。

商品の状態は、写真にてご確認をお願いいたします。
気になる点などございましたら、可能な限り対応させていただきますので、お気軽にご質問ください。

素人なのでわかりませんが、金細工が施されたかんざし(簪)と金細工が施されたべっ甲(鼈甲)のくし(櫛)だと思われます。特に、素材に関しては確証はございません。ただ、現物や箱の状態からも、新しいものではないようです。
箱の内側には「玉屋小間物店 大垣市本町通廣小路」とあります。

かんざし、くしともに、経年によるものと思われる古色が感じられます。かんざしは、写真ではわかりにくいのですが、浅い擦り傷と小さなヒビがございます。箱も経年と思われる劣化が感じられ、特に外側のビロード調の生地が一部変色しています。(写真にてご確認ください)

上記の点をご理解いただいた上で、ノークレーム、ノーリターンでお願いいたします。


■ 当サイトについて - about this site -

当サイト「骨董・古美術 写真館 antique photo gallery」は、親戚より譲り受けた様々な骨董品や古美術品を、記念・思い出として残すことを目的としたフォトギャラリーサイトです。また、それらの骨董品・古美術品等を、Yahoo!オークションへ「出品中」「出品準備中」などの情報も併せて掲載しております。

このページのトップへ